唐津神社に行ってきました。

ゴールデンウィークに、唐津神社を参拝してきました。

市の中心部にある唐津神社は、建てられたのが奈良時代といわれる古い社で、入口の白い鳥居がとても印象的です。唐津くんちの曳山展示場が隣りにあります。

住吉三神(底筒男命・中筒男命・表筒男命)と神田宗次公を祀っています。海上・交通安全、勝運、家内安全の御利益があります。

本殿および境内の様子です。

土地の名を冠した神社ですが、わりとこじんまりしています。当日は、参拝客も少なく、のんびりとお参りできました。

また、唐津には宝当神社があります。名前が示す通り、参拝した人が高額当選するとの噂があります。こちらは、参拝できませんでした。

宝当神社のある高島です。高島~唐津を結ぶ連絡船があります。連絡船の定員は100名ほどですが、早めに渡船場に到着しておくことをお勧めします。

唐津市街地の方では「唐津 やきもん祭り」で賑わっており、こちらも満喫して楽しい唐津観光になりました。

関連記事

  1. 海の中道の更に先、志賀島の志賀海神社。

  2. 鎮懐石八幡宮の正面

    春の糸島、鎮懐石八幡宮(ちんかいせきはちまんぐう)の桜が綺麗でした。

  3. 久留米の神社。筑後川のほとりで水の神様をお祀りする水天宮へ。

  4. 櫻井神社、櫻井大神宮にお参りしてきました。

  5. 福岡の神社を種類別に分けてみました

  6. 鷲尾愛宕神社の桜を見てきました。