吉備津神社に行ってきました!

吉備津神社へ行ってきました。
普段は福岡神社をメインに紹介していますが、
岡山に行く機会がありましたので、今回他県の神社もご紹介してみようと思います。

吉備津駅到着。


駅から神社までの風景。神社までは歩いて10分ほどでしょうか。

吉備津といえば桃太郎の「きびだんご」です。

神社の入り口。石段がお迎えしてくれます。

割と急な石段を登っていくと

正面に拝殿が見えてきます。

まずはご挨拶に参拝をします。

拝殿を左へ進むと、見上げるほどに大きな本殿があります。

本殿の傍の階段を上ると、合格祈願の絵馬が飾られていました。

ここで合格を祈願するんですね。

きっと多くの受験生がここでお参りに来るのでしょう。

拝殿から右へ進むと、今度は回廊が見えてきます。

通りはとても涼しく感じます。

日光を遮ってくれていますし、木材や石材がそうさせているのでしょうか。

回廊の途中にこのような看板が。

案内されるままに歩いていくと、多くの梅の木がありました。

この時期は丁度梅シーズンで、綺麗に咲いてました。

離れたところからの回廊。外からとでは景色が全然違うのですね。

いかがだったでしょうか。

今回私が吉備津神社へ行ったときは、人が多くなかったため静かな雰囲気の中で大変癒されることができました。

皆さんも機会があればぜひ癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 「初穂料」や「玉串料」、神社に納めるお金の違いは何?

  2. 御朱印の転売。改元記念の御朱印転売について。

  3. 神社でよくあるお守りの意味と種類を解説

  4. 観月祭について

  5. 岡山の隠れスポット?宇賀神社を見てきました。

  6. 絵馬(えま)の習慣